ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

1月のキス釣り第6弾(美保関町男鹿)

今朝の天気は、南の風晴れで気温は-2度でした。
洗濯等の用事を済ませ、キス釣りに出かけました。
北栄町を移動中、関金町移動のIQJさんと無線交信。
大山町大山に行くと、気温は5度、登山をする人が歩いておられます。
入口の雪は凍結していて滑りますね。
今年初めてキスを届けて、しばらくの間雑談。
ひょっとしてJBRさんも登山しておられるのではと思い、無線で呼んでみたところ、五合目を登山中でした。
今日は、島根半島はきれいに見えますが、昨日見えた隠岐の島は見えませんでした。
DSCF1475.jpg
その後、境水道の宇井に行き、姫路のMさんと釣り談義。
11時頃美保関町男鹿に行くと、珍しく釣り人は二人だけです。
投げてみると緩やかな下げ潮で、あたりが無いですね。
その後、潮止まりになりましたが、たまにキスのあたりがあります。
エサは残っていましたが、2時半には納竿。
釣果は、14~20センチのキスが25匹(今年累計166匹)
20センチオーバーは1匹(今年累計22匹)でした。
DSCF1476.jpg
今日も、配った数だけキスが釣れましたね。
帰る途中、境港のKZPさんと無線交信。
お宅に立ち寄り、無線談義をして帰りました。

1月のキス釣り第5弾(美保関町男鹿)

今朝の天気は、北西の風晴れで、気温は7度でした。
北栄町移動のHKOさんと無線交信。
用事を済ませ、準備をしてキス釣りに出かけ、IQJさんと無線交信。
10時頃、美保関町男鹿に行くと、道路横にルアーマンが1人、スロープにルアーマンが4人おられます。
水温は14.4度、緩やかな下げ潮ですが、投げ始めると雨が降り出したので、車内で休憩。
雨が止んだので、投げてみるとぽつりぽつりとキスが釣れます。
しばらくすると、今度はあられが降り出したので、車内で昼食。
その後、緩やかな上げ潮に変わり、続けて釣れ出して、1時半頃エサが無くなり納竿。
釣果は、15~21センチのキスが24匹(今年累計141匹)
20センチオーバーは5匹(今年累計21匹)でした。
DSCF1474.jpg
竿:キャスティズムT20-365
リール:キャスティズム25QD
天秤:L型遊動天秤15号
仕掛け:キスR9号2本針
エサ:砂虫(300円分)

1月のキス釣り第4弾(美保関町男鹿)

今朝の天気は、南東の風雨で、気温は7度でした。
数日ぶりに、北栄町移動のHKOさんと無線交信。
西の空が明るくなってきたので、準備をしてキス釣りに出かけました。
間もなく、関金町移動のIQJさんと無線交信。
昨日の暴風のせいか、琴浦町の風車の羽根が折れています。
米子に入ると、雨がいっそう強く降り出しましたが、美保関は止んでいます。
杢井に行くと、潮の流れはありませんが、西風が強く、高波が押し寄せています。
濁りもあるので、10時頃、男鹿に行くと、釣り人はルアーマン一人だけです。
ここも西風が強いのですが、緩やかな下げ潮で、濁りも杢井ほどではありません。
海水温は、16度と温かいですね。
投げてみると、ぽつりぽつりとキスが釣れます。
昼食の後も同じように釣れて、1時過ぎには、エサが無くなり納竿。
釣果は、釣れたキス28匹の内、16~22センチのキスが25匹(今年累計117匹)
20センチオーバーは5匹(今年累計16匹)でした。
DSCF1473.jpg
帰る途中、境港で松江のUTUさんと無線交信。
日吉津で、倉吉移動のIJAさんと無線交信。

クーラーボックスの更新

長い間使用していたクーラーボックスをこの度更新しました。
早速、カッティングシートを作って貼り付けました。
DSCF1471.jpg
夏場の使用で、冷却効果があまりないようだったら、アルミシートを使って改造をしようと思います。
古くなったクーラーボックスは、転んだ時に転がったり、岩にぶっつけたり、傷がたくさんあって蓋がゆがんでいました。
中古でもいいものがたくさんありますが、何年も使えるので新しいものにしました。

ブログ本ができました

2019年中のブログ記事をまとめて、一冊の本にしました。
DSCF1469.jpg
ページ数は408ページで、2017年の300ページに比べると、相当厚くなっています。
これは、釣行回数が大幅に増えたからだですね。
本だとインターネットで見れない人も、記事をみることができます。

1月のキス釣り第3弾(美保関町男鹿)

昨日は、友人や親戚のところにキスを配り、午後は町内の役員会でした。
早朝、ブログ本を出版するため、記事の編集をして出版元に発注しました。
これで5度目の出版となりますね。
今日の天気は、南の風晴れで゛気温は2度でした。
北栄町移動のHKOさんと今年はじめての無線交信。
洗濯などの用事を済ませて、キス釣りに出かけ、友達のところ二か所にキスを届けました。
その後、北栄町を進行中、倉吉移動のIQJさんと無線交信。
9時半頃、美保関町男鹿に到着。
DSCF1462.jpg
何時もはルアーマンが多いのですが、鳥取から来られたキス釣りが一人おられます。
水温は12.5度、投げてみると潮止まりで、あたりがありません。
少し移動しては投げ、また移動して投げての繰り返しです。
すると昼前から、ぽつりぽつりと釣れだしました。
昼食の後、急に入れ食いで、エサが無くなりました。
1時過ぎまでの釣果は、14~21センチのキスが40匹(今年累計92匹)
20センチオーバーは5匹(今年累計11匹)でした。
DSCF1464.jpg
1月に、こんなに釣れたのは初めてですね
今朝、配った数だけまた釣れたのは、偶然でしょうか。
帰る途中、境港でJZPさんと無線交信。
釣れた魚を見たいと言われるので、KZPさんのお宅に立ち寄りました。
そこに、KGMさんも来られて、三人で会話。
淀江では、南部町移動のJZDさんと無線交信。
名和町では、境港のLMYさんと無線交信。
今日も楽しい一日でした。

1月のキス釣り第2弾(杢井、男鹿)

今朝の天気は、南西の風小雨で、気温は8度でした。
西の空が明るいので、キス釣りに出かけると雨は止みました。
琴浦町を移動中、関金を移動中のIQJさんと無線交信。
境港を移動中、伯耆町のIXXさんと無線交信。
松江のおじさんから電話があったので、山冷前に行くと、漁網工場のおじさんもおられます。
海水温は10度、しばらくすると、米子のUさんも来られて、楽しく釣り談義をしました。
10時頃、杢井に行くと、下げ潮の流れは緩やかで、海水温は14.8度です。
しかし、西風がとても強くて投げにくいですね。
投げてみると、たまに天ぷらサイズのキスが釣れます。
隣にいた三人連れが帰られましたが、タックルボックスが忘れて置いてあります。
私が預かって、戻って来られたら渡そうと思い、その場所にいました。
すると、30分位経ったとき戻って来られ、渡すことができてほんとに良かったと思います。
昼食の後、男鹿に移動すると、下げ潮の流れが速くなり、風もより強くなってきました。
それでも、投げてみるとキスが釣れます。
2時には、エサが無くなり納竿。
釣果は、釣れたキス32匹の内、14~20センチのキスが27匹(今年累計52匹)
20センチオーバーは2匹(今年累計6匹)でした。
DSCF1461.jpg
今年は、海水温が高いせいか、出だしが好調ですね。

今年初めてのキス釣り(杢井、男鹿)

昨日の朝の天気は、南西の風曇りで、気温は8度でした。
大山は見えませんが、雨の心配はなさそうなので、キス釣りに出かけました。
米子を走行中、伯耆町のIXXさんと無線交信。
国道431号線は、意外と空いており走行はスムースですね。
途中、美保関町男鹿は、ルアーマンがいっぱいなので、杢井に行きました。
車は数台停まっていますが、ルアーマンは、スロープに集中しているので、投げる場所はあります。
投げてみると、緩やかな下げ潮ですが、天秤が流されるほどではありません。
また、天ぷらサイズのキスが次々と釣れますね。
20匹釣ったところで、昼食にして、男鹿に行きました。
ルアーマンは数人ほどになっていましたが、投げてみると、下げ潮の流れが速いですね。
天秤は流されますが、引かずに竿を持っているとあたりがあります。
1時半には、エサが無くなり納竿。
釣果は、釣れたキス30匹の内、14~20センチのキスが25匹。
20センチオーバーは4匹でした。
DSCF1460.jpg
帰る途中、境港で倉吉移動中のIJAさん、境港のKZPさんと無線交信。
出だしのいい初のキス釣りとなりました。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
カレンダー 2005/3~
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天市場
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表