ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

12月のキス釣り第4弾(中野港)

今朝の天気は、南西の風晴れで気温は11度、日中は西の風曇りで気温は15度でした。
用事を済ませ、中野港の赤灯台に行って投げてみましたが、全くあたりがなく、境水道に行ってみました。
しかし、境水道は下げ潮のながれが速く、釣りができないので、11時頃、中野港の白灯台に行きました。
キス釣りが二人で、その内の一人は、私と同じキャスティズムでした。
様子を聞くと、あまり良くないとのことです。
水温は、16.6度、波も濁りもなく、投げると天秤は西風にのってよく飛びます。
すると、間もなくいいあたりがありました。
今日のあたりは、遠くが多いですね。
昼過ぎには、あたりが止まったので昼食休憩。
再度、投げるとキスとは違うあたりがありました。
寄せるのに、とても重たく、やっと目の前の水面まで上げたところ、大きなマゴチが見えましたが、ハリス切れでばらしました。
その後、数匹キスを釣りましたが、ポイントが近くになりましたね。
エサはまだありましたが、2時半に納竿。
釣果は、14~22センチのキスが16匹(今年累計3,863匹)その内20センチオーバーは1匹(今年累計254匹)でした。
PICT0001_20161205171257c00.jpg
タックルは、キャスティズムT20-365、スーパーエアロサーフリーダーCI4+17(PE0.8号)、力糸(PE1.5号)、ビンビンフロート天秤(18号錘)、キスR8号2本針仕掛け、エサは青虫(200円分)を使用。
今日は、波止の外に向かって投げてみましたが、内側でもキスが釣れていました。
最近、キスに脂がのってきて、より美味しくなりましたね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、釣りをしていると、自然と元気が出てきます。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表