ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

10月のキス釣り第6弾(淀江)

今日午前中、病院に行きましたが、休み明けのせいか診察を受ける人がいっぱいです。
ようやく診察を終わり、薬を受け取って、釣具店でエサを購入。
昨年、おばさんが「こんなのがあるけど」と浮く天秤を見せてもらったことを思い出しました。
そうすると、「これかえー」と出されたのは、まぎれもなくあの天秤でした。
しかし、これは売り物ではなく、サンプルだったそうで、無料で頂きました。
PICT0001_20151013191521b5c.jpg
これは、KS企画の投げ釣り仕掛けで、おもりは4号がついています。
弱点は飛ばないことですが、おもりを少し重たくすることで、ある程度は飛びますね。
海は今日も西の風が強く、波が高いので昨日と同じ淀江に行きました。
すると、帰ろうとしていた知人夫婦とばったり会い、「どうだったかなー」と尋ねると、「18センチまでが18匹ですわー。L型天秤はよくひっかかるので、ジェット天秤にしたけど、やっぱりひっかかる」とのこと。
早速、サンプルの天秤やライトショット立つ天秤を見せてあげました。
更に、ダイワのDsmartsシンカー、フジワラスタンド天秤も紹介。
他にも、同じようなタカタ浮く天秤、マルシン漁具ショアオール天秤などもあります。
その後、サンプルの天秤を使用してみると、アタリがはっきりと伝わってきます。
当然、浮き上がりもいいですが、サンプルなので市販はされていないと思います。
釣り始めると、天気は良くなってきましたが、波が更に高くなり、ポイントを探して場所移動を繰り返しました。
水温はまだ温かくて、18.6度もありました。
何とも、ごろた石がたくさんありますね。
我慢しながら探していると、突然いいポイントがあり、次々と釣れだしました。
12時半から2時半までの釣果は、13~20センチのキス19匹(今年累計2,475匹)20センチオーバーは2匹(今年累計230匹)でした。
PICT0002_2015101319384040b.jpg

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、大好きな釣りをしていると、自然と元気が出てきます。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表