ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

10月のキス釣り第5弾(淀江)

一昨日は、ハヤブサ胴付き2本針仕掛けに、パワーイソメで五目釣りのつもりでしたが何も釣れませんでした。

昨日は大人しく家に居て、キスのすり身で団子を作り、夕食の鍋に入れました。
以前、すり身だけにしたら、もさもさとした食感だったので、クックパッドを参考にしたところ、とても美味しい出来上がりになりました。
すり身400g、豆腐半丁、味噌大さじ1、砂糖大さじ1、薄口醤油小さじ2をフードブロセッサで混ぜました。
他に野菜も入れても良かったのですが、鍋に野菜が入るので省略しました。

そして、今日はキス釣りに出かけましたが、天気は雨、海はまだ波が高いので、西に向かいました。
淀江は雨は降っていませんが、西風が強く波が高いので、波のない漁港の中から竿出しをしました。
投げてみると、キス、メゴチ、エノハがいて、キスは4匹釣れました。
しかし、間もなく雨が降り出したので、車に退避。
昼頃、東波止に行くと、すぐ横の浜はそんなに波は高くありません。
DSC_0004_201510121915393d0.jpg
釣れるとは思っていませんでしたが、投げてみるとあたりがあります。
1匹ずつですが、ぽつりぽつりと釣っていると、良型も釣れますね。
時折、フグもかかりますが、これ位は我慢します。
2時半には、エサが無くなって納竿。
釣果は13~23センチのキス24匹(今年累計2,456匹)
PICT0002_2015101219214410c.jpg
20センチオーバーは4匹(今年累計228匹)でした。
PICT0001_20151012192313d2a.jpg
タックルは、キャスティズムT15-290、Dsmarts2506PE(PE0.5号)、ライトショット立つ天秤スマッシュ10号、キスR8号2本針仕掛け、エサは砂虫(300円分)を使用しました。
釣具店では、「キスは深みに落ちているので、浜では100m以上投げないと釣れない」と言っておられましたが、まだ釣れる場所はあります。

昨日、たこ焼き屋さんのところに行くと、友人が自作された立つ天秤を見せてもらいました。
形は少し違いますが、フジワラスタンド天秤やTAKATA浮く天秤によく似ています。
こんなのを作るのも、また楽しいでしょうね。
今日のポイント周辺には、ごろた石が点在していましたが、このような場所には有効だと思います。
先日、試した胴付きでは、間違いなくひっかかりますね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、大好きな釣りをしていると、自然と元気が出てきます。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表