ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

2月のキス釣り第9弾(境水道)

今朝の天気はどんよりとした曇り空で、気温は5度です。
日課の散歩をしていると、我が家の前には、いつものいるカルガモの他にマガモのオスが来ていました。
PICT0002_20150220170918507.jpg
天気予報ではのち晴れとのこと、エサも残っているので、キス釣りに出かけましたが、大潮で干満の差が大きく、多分釣れないだろうと思いました。
境水道に到着すると、やはり下げ潮の流れは速く、潮位が極端に下がっています。
流れが緩やかになるまで、美保関漁港に行ってみました。
東波止の先端には、キス釣りが一人おられますが、釣れたのは早朝だけだったそうです。
道路下にはブイが浮いているので、近くの人に尋ねたところ、網は底についているそうです。
日向浦に帰ると、潮は止まっています。
これから投げてみようかな思ったところ、漁師のおじさんが話かけてこられました。
上げ潮の時は底から流れ始め、下げ潮の時は上から流れ始めるそうです。
そう言われると、これまで幾度となく上と底の流れが違うことがありましたね。
やはり、「潮位が下がっていると、ほとんど釣れないよ」と言われました。
私も何度となく見たイルカが、日向浦にも来ていたそうです。
話を終わって、投げてみましたが、全くあたりがないので、対岸の境港側に移動。
DSC_0001_20150220173120044.jpg
何度か投げると、今度は急に上げ潮の流れが速くなりました。
とても釣りができる状態ではないので納竿にして、釣果は14センチのキス2匹(今年累計246匹)でした。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、釣りをしていると、自然と元気が出てきます。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表