ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

ちょっとだけキス釣り(琴浦町八橋)

今日の午後、友人宅へキスを届けに行きました。
友人が早朝ウォーキングをしていると、いつもおじいさんがキス釣りをしているそうです。
型もほどほどだそうで、ちょっとだけ確かめてみることにしました。
画像-0009

天気は快晴、さわやかな北東の風が吹いて、白波が立っていますが、濁りはなくなっています。
沖には沈み根があるので、1色だけ投げてみました。
あたりはあまりありませんが、15~25センチのキス3匹(今年累計2,299匹)釣れました。
PICT0001_edited_20130918181258fb1.jpg

これで、キスがいることが分かりましたね。
とても天気がよくて、気持ちよく、釣りながら居眠りしそうになりました。
コメント
No title
逢束の小さい防波堤では、岸までキスが押し寄せる
フィーバーが9月20日ごろありました。
子供連れの釣り客が、リールの無い2.7メートルの渓流竿
たった一本で1時間で20匹以上釣ったそうです。
しかもエサはコアジのサビキカゴに入れるコマセの中型オキアミ。
今年は時期遅れとキスの海岸への寄りのタイミングが半月から
一か月遅れているところがけっこうあるようですね。
投げ釣りではないキス釣りを初めて見てある種感動しました。
そんな事もあるんですね。
ウキが沈んで竿を上げれば良型キス。
その天国は終わったようですが、来年は私もそれを狙ってみようと
思います。
リールの無い渓流竿で釣れるなんて、味わってみたいものです。
2013/10/01(火) 14:02 | URL | #-[ 編集]
No title
由良川河口の西側がそのような状況で、クーラー一杯釣る人もいました。
現在、釣れるポイントが変化しており、いいポイントを見つければ、とても近いところで、入れ食いになります。
友人には投げないで磯竿を使う方法とライトタックルで釣る方法を紹介しました。
私は、今2.7mのコンパクトな投げ竿を使用しています。
しかし、波が高い時は少し沖を狙った方がいいと思います。
2013/10/01(火) 16:24 | URL | つれたか #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、釣りをして、楽しい日々を送っています。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表