ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

デジカメを購入

昨年、軽い、安価ということもあり、中華製コンパクトデジカメを購入しました。
程ほど写ればいいかな?と思っていましたが、色々と気になることがあります。
大きい解像度でも、画質が悪い。
ズームを使うと、画像がぼやけて使えない。
接写ができない。
オートフォーカスは、通常のオートフォーカスではない。
シャッター速度が遅くて、写すタイミングが合わない。
撮影はできますが、やはり、価格相応の性能でしょうか。

そこで、中古の一眼レフデジタルカメラを探してみました。
あまりカメラに詳しくないのですが、次の点を検討。
汚れ、レンズの状態、シャッター回数の少ないもの、適切な解像度、シャッター速度、ズーム、動画、オートフォーカス、手振れ防止機能、画面、データー転送等々です。
色々考えていると、いくら中古といっても結構な価格になりますね。
程ほどのところで、思い切って落札しました。
後は、使用してみないと何とも言えませんね。

これから、天気が悪い日には、釣りに行くことができませんが、明日から始まるコンテスト等で楽しみたいと思います。
先日7MHzで、山梨の局が「hQSLを始めました」と言われるので、
交信しながら、「釣りから帰る途中、米子から撮影した大山のhQSLを送ります」
すると、「今届きました。きれいですね。こちらからも富士山のhQSLを送りますね」
「Hamlogを見ると、キス釣りもされるんですね」
「今、キス釣りから帰ったところです」
まだまだ交信を続けたいところですが、待っておられる局があるので交信を終了しました。

ブログも間もなく19周年になりますが、最近急にアクセス数が増加しました。
原因は分かりませんが、閲覧して下さる皆様には、大変感謝しています。

2/28 美保関でキス釣り

今朝の天気は、北東の風曇りで、気温は5度でした。
用事を済ませてキス釣りに出かけ、北栄町からJG4L*UさんとQSO。
米子の釣具店から、エサを購入した後、湯梨浜町のJN4F*PさんとQSO。
美保関町男鹿に到着すると、釣り人が二人おられますが、波が高く潮の流れが速いので、しばらくの間待つことしました。
それでもと思い、投げてみましたが、何のあたりもありません。
時間が経ち昼前になると、流れが緩やかになり、あたりが出るようになりました。
しばらくの間、ぽつりぽつりと釣れていましたが、1時過ぎになると流れが変わったところで、エサが無くなり納竿。
釣果は、14~20センチのキスが13匹(今年累計97匹)
20センチオーバーは2匹(今年累計8匹)でした。
s-DSCF0004_2024022816191515e.jpg
帰る途中、境港の気温は12度でしたが、風がとても冷たいですね。
帰宅すると、18MHzで北海道が入感していましたが、キスを捌いていたら、聞こえなくなりました。
無線室の整理整頓の後、7MHzFT8で1局、3.5MHzFT8で3局のQSOありがとうございました。

2/27 美保関でキス釣り

今朝の天気は、北西の風曇りで、気温は4度でした。
Romiちゃんから「寒いから、暖かくして出かけてね」とのありがたい言葉です。
用事を済ませて、キス釣りに出かけ、大山レピーターでJN4F*PさんとQSO。
美保関町男鹿に行くと、釣り人はいません。
東の風が強く吹き、波が高く、潮の流れも速いですね。
タイドグラフを見ても、状況は悪いのですが、取り敢えず投げてみました。
やはり、キスのあたりが無くて、ショウサイフグがかかります。
今日は、大きい狐形の針を使用したので、針を取られることがなかったのですが、小さいキス針だと全部取られますね。
1時半頃には、エサが無くなり納竿。
釣果は、16~19センチのキスが5匹(今年累計84匹)でした。
s-DSCF0003_20240227153846c4a.jpg
とても寒くて、珍しく、イルカ見物の人もいませんでした。
帰る途中、境港からCQを出して、JO4M*Pさんと久しぶりのQSO。
7MHzでhQSLの話をしておられた局と交信しながらhQSLを送信しました。
7MHzFT8で1局、3.5MHzFT8で4局の交信ありがとうございました。
今日の交信は全てhQSLでした。

境水道のイルカ(再掲載)

美保関町男鹿で、イルカ見物の人が、イルカはこの場所だけですか?と聞かれます。
昨年は、米子市夜見町海岸、夢みなと公園でも見られましたが、2020年7月には、美保関町森山郵便局近くでも見られました。
その時の動画を再掲載してみました。

広島WASコンテスト

昨日の午後、広島WASコンテストに7MHzで参加、今朝ログを送付しました。
局数は少ないのですが、サービスできたらと思い、参加しました。
何でも、先入観を抜きにして、取り敢えずやってみれば、何か楽しいことがあるかも?
次回は、データー部門の参加を考えています。
釣りも、竿を出してみないことには、釣れるかどうか分かりませんよね。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、日々、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
にほんブログ村
カレンダー 2005年3月~
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント