ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

1月のキス釣り第10弾(美保関)

今朝の天気は、南東の風曇りで、気温は5度でした。
用事を済ませてキス釣りに出かけ、境港で米子のIRJさんと無線交信。
久しぶりに、松江のおじさんに会って天秤をプレゼントしました。
9時半頃、美保関町杢井に到着、水温は14.3度、東流の潮はとても速くて天秤が流されます。
キス2匹釣ったものの、その後あたりがないので、移動を繰り返しました。
気温が上がってくると、風ヶ浦のヤギは、気持ちがいいのか居眠りをしています。
DSCF2093.jpg
今日は、だめかなーと思いながら投げ続けていると、12時を過ぎた頃から、ぽつりぽつりと釣れ出しました。
2時にはエサが無くなり納竿。
釣果は、14~20センチのキスが16匹(今年累計178匹)20センチオーバーは2匹(今年累計12匹)でした。
DSCF2095.jpg
帰る時の気温は13度と暖かくなりましたが、時折、夫婦岩に高波が押し寄せています。
DSCF2092.jpg
境港でKZPさん、米子でHKOさんと無線交信。
今日も楽しい釣りと無線ができました。

1月のキス釣り第9弾(美保関)

今朝の天気は、南西の風曇りで、気温は5度、日中は10度でした。
用事を済ませてキス釣りに出かけ、途中、大山の親戚にキスを届けました。
大山の気温0度で玄関先は凍結していました。
DSCF2090.jpg
境港を進行中、AMSさんからのお声がけで無線交信。
AMSさんの車は、私の車のすぐ後ろでした。
10時頃、美保関の杢井に到着し投げてみると、潮止まりであたりが全くありません。
あちこちと移動を繰り返しましたが、何処もあたりがなくて、もう一度杢井に戻りました。
何度も投げていると、ようやく待望のキスが釣れました。
その後、たまにキスが釣れましたが、エサが無くなり納竿。
釣果は、15~20センチのキスが9匹(今年累計162匹)20センチオーバーは1匹(今年累計10匹)でした。
DSCF2091.jpg
帰る途中、KZPさんと無線交信。
帰宅後、21MHzと18MHzのコンディションが上がっていましたが、雑用のため交信はできませんでした。
今日の誕生プレゼントは、家内からフッシングウェアを貰いました。ありがとう!
夜は、3.5MHzで1局交信,相手局も毎日1局交信だそうです。

フキノトウ味噌

今日は、暇を見つけて、我が家で食べる大根と白菜を収穫。
そして、雪が融けて大きくなったフキノトウも少しだけ収穫。
早速、フキノトウ味噌を作りました。
DSCF2089.jpg
この香りと苦みで、不思議と食欲が増します。

コンデション上昇

昨日は、内科でレントゲンとCT撮影をしました。
持病の肺炎に変化はありませんでしたが、総合病院で再度検査をした方がいいとのことでした。
今朝の天気は、曇りで気温は10度、寒さは感じませんでした。
用事を済ませ、眼科に行くと受診すると、現状維持で一安心でした。
帰る途中、TGWさんと無線交信。
帰宅して、FQPさんと無線交信。
午後は7MHz1局と交信した後、21MHzを聞くと北海道や沖縄が聞こえます。
もしやと思い18MHzを聞くと、こちらの方が良く聞こえるので、今年初めて2局と交信。
29MHzFMも時折聞こえますが、コンディションが不安定でした。
今日は、無線を聞きながら、ほぼ半日を過ごしました。

1月のキス釣り第8弾(美保関)

昨日は、雨が降っていたので、無線機の前でCWを聞いていました。
夜の430MHzロールコールにチェックインしたところ、すぐ後に大阪府藤井寺のAMOさんの声が聞こえました。
多分電波が大山に反射したのではないかと思います。
大山に雪が積もると、反射がより強くなるような気がします。

今朝の天気は、南の風曇りで、気温は6度、日中は12度でした。
家内が「いい天気は今日しかないよ」と言うので、用事を済ませてキス釣りに出かけました。
途中、境港でLMYさんと無線交信。
9時半頃、美保関の杢井に到着すると、水温は12度でしおの流れは少しだけ西に流れています。
数回投げてみましたが、全くあたりがないので少し移動。
しかし、ここもあたりがないので、風ヶ浦近くに移動して、ようやくキス1匹。
更に西の男鹿に行くと、潮の流れが速くなっています。
すぐ前では、イルカが2頭泳いでいます。
投げる度に、天秤が流されてつりになりませんが、何とかキス9匹追加することができました。
まだエサが残っていましたが、諦めて納竿。
釣果は、15~20センチのキスが10匹(今年累計153匹)20センチオーバーは2匹(今年累計9匹)でした。
DSCF2088.jpg
タックルは
ロッド:キャスティズムT23-385
リール:キャンティズム25QD(PE1号)
錘:海草天秤20号
仕掛け:ケン付き流線カワセミ針9号2本針自作仕掛け
エサ:青虫(200円分)
帰る途中、伯耆町のIXXさん、境港のKVVさん、倉吉のTGWさんと無線交信。
釣れた数は少なくても、楽しい釣りができたので満足です。
余談ですが、イルカの数え方は、抱きかかえることができないほど大きなものは「頭」、小さいものは「匹」だそうですね。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、日々、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
カレンダー 2005/3~
12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント