ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

2月のキス釣り第5弾(美保関町男鹿)

今朝の天気は、南の風晴れで、気温は-2度、無線室は0度でした。
カーテンを開けると、大山がきれいに見えます。
凍結しており、家内は滑って転びました。
IDZさんと無線交信すると、高速は凍結防止剤が撒かれているので大丈夫とのことです。
何時もとは違うルートでキス釣りに出かけました。
一昨日広島の方から頂いたエサがあるので、釣具店には寄りません。
境港で日吉津のHUQさんと無線交信。
KZPさんのお宅に立ち寄り、キスを届けた後、境水道の日向浦で北栄町の配管職人さんと出会い、少しだけお話をしました。
上げ潮の流れがとても速いので、10時過ぎに、美保関町男鹿に行きました。
流れは緩やかで、水温は13.8度とまずまずです。
投げてみると、ぽつりぽつりとキスが釣れますが、数匹釣れるとあたりが止まります。
しばらくすると、上げ潮の流れが速くなり釣れなくなりました。
1時半にはエサが無くなり納竿。
釣果は、15~22センチのキスが16匹(今年累計454匹)
20センチオーバーは2匹(今年累計44匹)でした。
DSCF1513.jpg
目の前の小さな石に大きなカキがついており、動いているので採ってみました。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
カレンダー 2005/3~
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
楽天市場
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表