ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

2月のキス釣り第2弾(美保関町風ヶ浦、男鹿)

昨晩は、友人二人とシーズンオフの50MHzと29MHzで無線交信。
送信状態を確認しあいましたが、異常はありませんでした。
今朝の天気は、南の風曇りで気温は5度でした。
用事を済ませて、キス釣りに出かけ、米子でMSMさんと無線交信。
境水道の日向浦でaochanさんに会いました。
病気が治り釣りができて、ストレス発散になり良かったですね。
美保関町男鹿に行くと、松江のおじさんと魚網工場のおじさんがおられます。
釣り談義の後、10時頃、風ヶ浦に行くと、波が少し高いようです。
投げてみると、下げ潮の流れは緩やかで、時折天ぷらサイズのキスが釣れます。
昼食の後、男鹿に行くと松江のおじさんの姿は見えません。
しらしまが入港した時間から釣り始めると、ぽつりぽつりと釣れますね。
DSCF1503.jpg
程々釣れたので、2時過ぎに納竿。
釣果は、14~20センチのキスが23匹(今年累計400匹)
20センチオーバーは2匹(今年累計38匹)でした。
DSCF1506.jpg
松江のおじさんは、チヌやカレイも釣れたみたいです。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
カレンダー 2005/3~
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天市場
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表