ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

1月のキス釣り第2弾(杢井、男鹿)

今朝の天気は、南西の風小雨で、気温は8度でした。
西の空が明るいので、キス釣りに出かけると雨は止みました。
琴浦町を移動中、関金を移動中のIQJさんと無線交信。
境港を移動中、伯耆町のIXXさんと無線交信。
松江のおじさんから電話があったので、山冷前に行くと、漁網工場のおじさんもおられます。
海水温は10度、しばらくすると、米子のUさんも来られて、楽しく釣り談義をしました。
10時頃、杢井に行くと、下げ潮の流れは緩やかで、海水温は14.8度です。
しかし、西風がとても強くて投げにくいですね。
投げてみると、たまに天ぷらサイズのキスが釣れます。
隣にいた三人連れが帰られましたが、タックルボックスが忘れて置いてあります。
私が預かって、戻って来られたら渡そうと思い、その場所にいました。
すると、30分位経ったとき戻って来られ、渡すことができてほんとに良かったと思います。
昼食の後、男鹿に移動すると、下げ潮の流れが速くなり、風もより強くなってきました。
それでも、投げてみるとキスが釣れます。
2時には、エサが無くなり納竿。
釣果は、釣れたキス32匹の内、14~20センチのキスが27匹(今年累計52匹)
20センチオーバーは2匹(今年累計6匹)でした。
DSCF1461.jpg
今年は、海水温が高いせいか、出だしが好調ですね。

今年初めてのキス釣り(杢井、男鹿)

昨日の朝の天気は、南西の風曇りで、気温は8度でした。
大山は見えませんが、雨の心配はなさそうなので、キス釣りに出かけました。
米子を走行中、伯耆町のIXXさんと無線交信。
国道431号線は、意外と空いており走行はスムースですね。
途中、美保関町男鹿は、ルアーマンがいっぱいなので、杢井に行きました。
車は数台停まっていますが、ルアーマンは、スロープに集中しているので、投げる場所はあります。
投げてみると、緩やかな下げ潮ですが、天秤が流されるほどではありません。
また、天ぷらサイズのキスが次々と釣れますね。
20匹釣ったところで、昼食にして、男鹿に行きました。
ルアーマンは数人ほどになっていましたが、投げてみると、下げ潮の流れが速いですね。
天秤は流されますが、引かずに竿を持っているとあたりがあります。
1時半には、エサが無くなり納竿。
釣果は、釣れたキス30匹の内、14~20センチのキスが25匹。
20センチオーバーは4匹でした。
DSCF1460.jpg
帰る途中、境港で倉吉移動中のIJAさん、境港のKZPさんと無線交信。
出だしのいい初のキス釣りとなりました。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
カレンダー 2005/3~
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天市場
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表