ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログ訪問ありがとうございます。 

12月のキス釣り第3弾(境水道)

今朝の天気は、南の風雨で、気温は5度でした。
岡山に向けて移動中のIQJさんと無線交信していると、西の空が少し明るくなってきました。
早速準備をして、キス釣りに出かけました。
米子を移動中、境港を移動中のIJAさんと無線交信。
エサを購入するため釣具店に立ち寄ると、店員さんが「こんな天気に出られるんですか?」と言われます。
「ここのエサは生きがいいので、天気が悪くても釣れますよ」と返事。
200円分を頼むと笑っておられましたが、「200円分でも十分釣れますよ」
その後、IJAさんと合流して、境水道の森山岸壁に行きました。
米子のUさんと松江のおじさんとしばらくの間釣り談義。
IJAさんと別れて、日向浦に行くと、下げ潮の流れが速いのですが、投げてみるとたまにキスが釣れます。
昼のチャイムが鳴ると、途端にあたりが無くなりました。
また、雨が強く降り出して、時折みぞれが降ります。
エサはまだ残っていましたが、1時半には納竿。
釣果は、15~18センチのキスが12匹(今年累計3,074匹)でした。
DSCF1422.jpg
帰る途中、境港のKZPさん、境港移動のUTUさん、IJAさんと無線交信。
今日も楽しい一日でした。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡的に生還し、キス釣りとアマチュア無線を楽しんでいます。

ブログランキング
カレンダー 2005/3~
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天市場
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表