FC2ブログ

ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

5月のキス釣り第22弾(弓ヶ浜)

今朝の天気は、南の風曇りで気温は22度、海は凪です。
9時半頃、米子市河崎に到着。
浜から釣り始めると、小さい虫が寄ってきて、釣りに集中できません。
釣りは中止にして、コンビニに行き、UVカット虫よけスプレーを購入。
再度釣り始めると、スプレーの効果てきめんで、ようやく釣りに集中できます。
投げてみると、あたりはそんなに遠くではないので、タックルを交換。
竿はキャスティズムT15-290、リールはDsmarts2506PE(PE0.6号)、自作フロート天秤(8号)、自作キスR9号3本針仕掛けにしました。
昼までにほどほど釣れたので、終わりにしようかと思いましたが、エサがまだ残っていたので、夜見町から投げてみることにしました。
投げてみると、17~18センチのキスが次々と釣れましたが、エサが無くなり1時半に納竿。
釣果は、釣れたキス40匹の内、14~19センチのキスが29匹(今年累計701匹)でした。
DSCF0703.jpg
20センチオーバーはいませんでしたが、いい型が揃いました。
気温が上がっても、爽やかな浜風が気持ち良かったですね。

5月のキス釣り第21弾(弓ヶ浜)

今朝の天気は、南の風曇りで気温は22度でした。
用事を済ませて、キス釣りに出かけ、9時半頃、夜見町の弓ヶ浜に到着。
しかし、波が高いので、河崎に移動。
DSCF0701.jpg
様子を見るため、東に移動しながら投げてみました。
すると、小さいキスがかかる所と良型が釣れる所があります。
何よりあたりがあるので、楽しいですね。
20センチオーバーのキスがかかり、巻いていると急に重たくなりました。
ようやく波口近くまで寄せると、マゴチが見えましたが、ハリスを切られました。
1時半にはエサが無くなったので納竿。
釣果は、14~21センチのキスが22匹(今年累計673匹)20センチオーバーは3匹(今年累計115匹)でした。
DSCF0702.jpg
エサ代200円分でこれだけ楽しめたら、何も言うことはありません。

5月のキス釣り第20弾(北栄町)

今朝、友人が訪ねてきて、「昨日宇谷でキス4匹釣れた」と言います。
私はまだ近くでは釣っていないので、昨日残ったひとつまみのエサで、近くの様子をみることにしました。
天気は、南東の風晴れで気温は22度。
用事を済ませて、昼前に北栄町弓原浜に行きました。
波は穏やかで、あたりもたまにありますが、小さい型ですね。
由良宿のお台場キャンプ場前に移動すると、後から、一人釣り人が来られましたね。
DSCF0699.jpg
東に向かって移動すると、結構あたりのあるところがありました。
しかし、なかなかのってこないので、小さい型かも知れません。
帰る途中、西園の地引き網前に立ち寄り、投げてみると、小さい型が釣れました。
釣果は、釣れたキス6匹の内、14~20センチのキスが3匹(今年累計651匹)20センチオーバーは1匹(今年累計112匹)でした。
DSCF0700.jpg
例年は6月に入ってから、本格的に釣れ出すので、まだ少し早いのかも知れません。
良さそうなポイントと、キスがいることが分かっただけでも、収穫だと思います。
今日も、相当歩いたと思いますが、万歩計が壊れたので歩数は分かりません。
早速、同じものをネットで注文しました。

5月のキス釣り第19弾(弓ヶ浜他)

今朝は畑仕事をして、その後近くの釣具店にキスを届けました。
お返しにエサを頂いたので、北栄町の由良川河口に行きました。
天気は、南東の風晴れで気温は22度、西側には一人釣り人が見えますが、波が高いですね。
鳥取中部は諦めて、11時半頃、米子市河崎に行くと、波は穏やかで、数人の釣り人が見えます。
投げてみると、たまに天ぷらサイズのキスが釣れます。
ところが、昼を過ぎると、急に波が高くなったので、夜見町に移動。
ここも波が高いので、新開のテニスコートのところに行きました。
さすがに、ワンドの中は静かですね。
投げてみると、20センチクラスのあたりがあります。
3投目で19センチのキスが釣れて、キスがいることが確認できました。
更に、皆生温泉の天水前に行くと、一人釣り人がおられます。
投げてみると、あたりはすぐありますが、型が小さいので2時半に納竿。
釣果は、釣れたキス19匹の内、14~19センチのキスが10匹(今年累計648匹)でした。
DSCF0698_20180530021459abf.jpg
波が高くなると、藻が流れてきて釣りづらくなりますね。

5月のキス釣り第18弾(弓ヶ浜)

今朝の天気は、南西の風晴れでね気温は22度、海は凪です。
用事を済ませて、キス釣りに出かけ、9時半頃、米子市夜見町に到着。
数人の釣り人がおられますが、しばらくすると、次々と人数が減りました。
投げてみると、昨日のようにあたりはありませんが、小さいキスが少ないですね。
隣から、話声がするので見ると、釣り竿ではなく無線の50MHzロッドアンテナでした。
「コンディションはどうですか」と声をかけると、「ロシアのラジオが聞こえるし、飛びすぎてだめですが、何とか北海道と交信できました」「頑張って下さい」と言ってその後昼休憩。
午後は河崎に移動して、投げてみると、ほどほどの型が釣れます。
しかし、数匹釣ったところでエサが無くなり、1時半に納竿。
釣果は、14~21センチのキスが16匹(今年累計638匹)20センチオーバーは1匹(今年累計111匹)でした。
DSCF0697.jpg
タックルは、キャスティズムT20-365、スーパーエアロサーフリーダーCI4+17(PE0.8号)、力糸(PE1.5号)10m、自作フロート天秤15号、キスR9号3本針自作仕掛け、エサは青虫(200円分)でした。
天気はいいし、浜風が何とも気持ち良くて、居眠りをしそうになりました。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、その後釣りをしながら、楽しい日々を送っています。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表