ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

4月のキス釣り第12弾(船磯漁港)

今朝の天気は、南の風晴れで気温は23度、日中は南西の風晴れで気温は27度でした。
昨日は農作業をしたので、今日はキス釣りに出かけました。
しかし、釣り人が多いのと、強風のため釣り場巡りに変更。
昼過ぎに船磯漁港に到着。
DSC_0001_201704301921583c0.jpg
養殖筏近くでは、アジ釣りの釣り人がたくさん見えます。
数はあまり上がっていませんでしたが、時折釣れるアジは大きかったですね。
最初に、イカ釣りをしましたが、全くあたりがないので、キス釣りに変更。
釣果は、16~19センチのキスが2匹(今年累計402匹)とピンギスが2匹でした。
PICT0001_20170430192703b30.jpg
タックルは、キャスティズムT15-290、Dsmarts2506PE(PE0.6号)、力糸PE1.5号、ライトショット立つ天秤V型10号、キスR9号2本針仕掛け、エサは青虫でした。

ワラビ採り

早朝から、庭の松の手入れをした後、釣りに出かけました。
天気は、南西の風晴れで気温は17度。
境水道に行くと、西風が強くて釣りができません。
美保関も白波が立っておりだめですね。
諦めて帰途につき、帰る途中にワラビ採りをしました。
帰宅すると、家内も別の場所からワラビを採ってきました。
PICT0001_20170428192600e24.jpg
多い時の保存は、アク出ししたワラビの水気を切り、パックに入れて冷凍保存します。
先日、息子がワラビの煮つけを貰ってきましたが、食感がゼンマイに似ていたので、アク出しした後、干したものだと思います。
今日の車の燃費は、リッター当たり28kmでよく伸びたものだと思います。

4月のキス釣り第11弾(境水道)

今日と明日は、我が家の前が通行止めです。
規制がかかる前にキス釣りに出かけました。
天気は、南の風晴れで気温は18度、日中は26度と初夏のような天気でした。
境水道の森山に行くと、上げ潮の流れは遠くは速くて天秤が流されますが、近くは緩やかです。
投げてみたものの、全くあたりがないので、昼まで待つと、潮止まりになりました。
場所を移動してみると、ぽつりぽつりと釣れだしましたが、ピンギスが多いですね。
1時半までの釣果は、14~21センチのキスが5匹(今年累計400匹)その内20センチオーバーは1匹(今年累計72匹)とナマコでした。
PICT0001_20170424170933f07.jpg
今年はナマコがよく釣れますね。

4月のキス釣り第10弾(境水道)

今日も早朝よからの農作業を終え、キス釣りに出かけました。
天気は、北東の風晴れで気温は12度でしたが、風が冷たいですね。
まず、夢みなと公園に行きましたが、釣り人が多いので境水道へ。
日向浦は、カレイ釣りが一人だったので、投げてみましたが、全くあたりがありません。
森山に行くと、流れがなくてあたりもありません。
他の場所に行く気がしないので、我慢していると昼を過ぎてから、いいあたりが出るようになりました。
しかし、しばらくすると、またあたりが無くなり納竿。
2時半過ぎまでの釣果は、14~19センチのキスが9匹(今年累計395匹)でした。
PICT0001_20170423173603232.jpg
タックルは、キャスティズムT20-365、スーパーエアロサーフリーダーCI4+17(PE0.8号)、力糸PE1.5号、ライトショット立つ天秤スマッシュ15号、キスR9号2本針仕掛け、エサは青虫(300円分)でした。

コウイカ釣り第5弾(長浜漁港)

早朝より農作業をした後、家内と一緒にコウイカ釣りに出かけました。
天気は、北東の風晴れで気温は16度でした。
美保関の長浜漁港に到着すると、数人の釣り人がおられますが、チヌや穴釣りばかりですね。
家内は、風が冷たいと言って、車に乗ったまま見物です。
なかなかあたりがありませんが、我慢して一つ釣ることができました。
PICT0001_2017042217410388b.jpg
後から来られたコウイカ釣りにもかかりましたが、タモが届かなかったので、私のタモですくってあげました。
大きい(500グラム以上)ので、タモがないと、釣りあげることはできませんね。
また、すぐにビニール袋に入れようとされたので、「あれ、〆られないですか」と言うと、「〆方が分からないので」と言われます。
そこで、教えてあげた簡単な〆方は、握った手でイカの目の上を強く叩くと、サッと色が白く変わります。
できれば素手でなく、手袋をしていた方がいいかも知れません。
〆ることによって、大量のスミに悩まされることが無くなりますね。
また、手っ取り早く捌く方法は、頭を下にして両手親指で胴体を押し下げると、簡単にフネが取れるので、内臓が取り出しやすいですね。
コウイカの捌き方参照。
今日は海水が澄んでいたので、見えるナマコをタモですくうことができました。
DSC_0001_20170422175609887.jpg
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、釣りをしていると、自然と元気が出てきます。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表