ライトタックルでキスを釣る、この楽しさを伝えたい。ブログの閲覧ありがとうございます。 

フロート天秤自作

潮の流れがない時は、時々ささめ針道具屋ビンビンフロート天秤12を使用しています。(写真右)
これを参考にして、フロート天秤を自作してみました。(写真左)
PICT0004_20170224211256919.jpg
軽い錘用のためかアームが弱いので、ステンレス鋼線を1.2mmの少し硬めにしました。
また、錘とアームが回転しないので、アームが立ちやすいように、接続部分にスナップ付きサルカンを付けました。
ステンレス鋼線は、50cmのものを半分にして、その2/3のところで折り曲げると、ビンビンフロート天秤12より少し大きくなります。
発泡剤はヘッター発砲流線No6、ケイムラ玉はソフトの3.5号を使用。
遠投はしないし、長い仕掛けや重たい錘も使わないので、十分楽しめると思います。
通常は15号の錘を使用しています。

2月のキス釣り第8弾(美保関・境水道)

朝窓の外を見ると、また薄らと雪が降っています。
天気は、北西の風曇りで気温は3度、日中は9度でした。
大山が見えるので、天気はいいかなと思いキス釣りに出かけましたが、途中大山町では雪が降りました。
釣具店内を見て回り、品物の配置がようやく分かりましたね。
最初に境水道の日向浦に行くと、釣り人が一人おられますが、投げてみると潮が止まっているので、美保関の風ヶ浦に行きました。
私の横に釣り人が来られので「最近釣れますか?」と尋ねると「釣れなくなりました」とのこと。
投げてみると、キス1匹釣れましたが、ここも潮が止まっています。
男鹿のスロープに移動して投げてみましたが、全くあたりがありません。
12時過ぎにもう一度日向浦に行くと、地元のおじさんが「午前中は何にも釣れなんだ」と言われます。
あまり期待はしていなかったのですが、投げてみると20センチオーバーのキスが釣れました。
その後、あたりが無いので少し移動すると、少しだけ下げ潮になりました。
天秤をビンビンフロート天秤に変えて流してみたところ、ぽつりぽつりと釣れ出しました。
2時半までの釣果は、14~23センチのキスが6匹(今年累計223匹)その内20センチオーバーは2匹(今年累計39匹)でした。
PICT0003_201702241816308e4.jpg
この6匹は普通の刺身、ピンギス5匹は皮付の刺身(皮は切れ目を入れる)にして、ポン酢で食べました。
宇井公民館裏の立ち入り禁止は、工事が終わり解除されました。
プロフィール

つれたか

Author:つれたか
大病から奇跡の生還、釣りをしていると、自然と元気が出てきます。

ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
カレンダー       2005/3~
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
楽天ショッピング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報
潮汐表